記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君子危うきに近寄らず

二カ月ほど前の話ですが、支払の振込手数料を安くする目的で新たに銀行の口座を作りました。

口座開設の手続きをしているとネットバンキングのほうが手数料が安いとのこと。しかしネットバンキングを使えるようにするには、クレジット機能付のものにしないといけないらしい。
今なら、キャッシュバックで商品券(1,000円)がもらえ一度でも使えばさらに商品券(2,000円)がもらえてお得ですよ!
と、行員が勧めてきます。


サイマーたる僕の脳裏には、実にサイマーならではの様々な思いが去来します。
「ふ〜ん、こうやって人は借金地獄に引きずりこまれていくのだな(きちんとしていれば地獄には落ちません)」
「これで申込をして審査落ちしたら恥ずかしいな(実際に以前服屋のポイントカードを作る時に審査落ちを食らってます。あれは辛かった)」
「あまり頑なにクレジットを拒否したら多重債務者だと思われるかな(思われるも何も事実そうでしょうが)」


結局、クレジットを使わなければ良いし、ネットバンキングを開設したらすぐに解約すれば良い。ということでクレジット付きのものにしました。
正直「いざという時のためにクレジット枠を持っておいても良いかな」という危険な考えが頭の片隅にあったことは否めません。まだまだダメですねf^_^;)


審査の結果は無事に(?)通り20万だったかの枠がついたカードが届きました。
が、やはり思い直してクレジットの方はすぐに解約してきました。

完済を決意した以上、借入を増やすような火ダネは消しておくべき。そう考え行動に移すことができた自分に、少しだけ成長できたかな・・・
と思えた2015年の秋でした。



↓ポチか拍手をいただければモチベーションになります。m(._.)m



にほんブログ村へ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。