FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借金ヒストリー 4 銀行系

銀行系カードローンは2件。いずれも枠は50万。
この2件は、一気にいきます。

まず銀行系A。
これは消費者金融の借金から借換をしようと思って契約したもの。
とにかく「サラ金からの借金」をなくしたい、という短絡的な理由で申し込みをしました。
審査結果は、限度額50万。
サラ金の残債は100万強で、利率も同じ15%。
借換の目的はならず、利息が減る訳でもない。
本来ならば、契約する理由はありません。

もしその当時に、今のように借金に対して少しでも知識を得て完済を目指していたならば、辞退していたでしょうが・・・

ま、お察しの通りというもので。
結果的には、私にとっては借り入れる先が増えただけ。

サラ金の残債はそのままに、50万の枠いっぱい使い切るのはあっという間でした。
多重債務に陥る典型的なパターンですね。

「別に一生借金抱えていてもいいんじゃない?」
などと開き直っていた時期。もう滅茶苦茶です。


続いて銀行系B。
これは普通にお金が回らなくなってきた結果契約したもの。
それまで一応は遅滞なく返済はしてきたけれど、ある時から収入が不安定になってしまったことで、万一の時に資金調達できる先を確保しようと契約をした。

とは言え、
生活が苦しくなる→節約をしよう、生活態度を見直そう
とはならず安直に借入先を増やす選択肢を選ぶ。このあたりが狂っていますよね・・・。


このローンが天井に近づいたころ、ボンヤリとながら「借金返済をしないとヤバいんじゃないか」と目が覚め始めていたのだと思います。



にほんブログ村へ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。